S-Stretchpoleを使ってみた

ストレッチングポールはいろいろあるが、今回、ダイエットマンが使ってみたのは、兼子ただしのエスレッチングポール。

なぜ、エスレッチングポールを購入、使ってみたかというと、もちろんダイエット、シェイプアップに効果がありそうだから。

兼子ただしという人を簡単に説明すると、兼子ただし=ドSカリスマストレッチトレーナー。そして、この兼子ただし先生(お弟子さんもたくさんいるみたいなので先生と呼ぼう)がしているのは、本来、あたま、せなか、お尻のラインで、背骨はS字を描いているのが正しいらしく、それがくずれることによっていろいろな弊害がでてくるので、それをドSストレッチで正しい姿勢にしよう!というのがダイエットマンの理解。

この兼子先生がセミナー(人気でなかなか予約できないらしい)をやったり、店舗でお弟子さん先生が指導しているので、そこでドSストレッチを受けることは可能。

まあ、いつもの事でダイエットマンは、手軽にがいいので、それが自宅でできるという兼子ただしのエスレッチングポールを購入、使用ですね。
エスレッチポール

 

この写真がエスレッチポール。これで何をするかというとこのエスレッチポールの上に寝る。やるのは、基本それだけ。

もちろん効果的な姿勢で寝るように説明されているので、その通りの姿勢で5分ぐらい寝る。それだけ?と思うかもしれないが、やってみると結構効いてる感があって、ポールからおりるとき(おりかたもあるので注意、変なおりかたすると体痛めます、たぶん)に体が少し痛い感じするらある。

これにのるだけで、S字になるストレッチができるということですね。メインはお腹の筋肉を伸ばすことだそうで、それと同時に全部で18箇所のストレッチ効果もある(と書いてある)

ダイエットマンが知り合いとこのエスレッチポールの話をしているとき、S字になると内臓などの位置も本来の正しい位置になり、お腹がへこんだり、代謝があがったりするかもという話をしていた。

ダイエットマンは、1ヶ月ぐらい朝晩5分づつエスレッチポールを使っているが、お腹がへこんだかどうかはさておき、(へこんだ気もする)ストレッチしている感は抜群で、終わったあとからだがすっきりする。(ダイエットマン個人の感想です)

簡単にできるし、からだすっきりするし、S字になるんならいいね~としておきたい。一品かな。

といってもなんでも毎日つづけるのは難しい、習慣になるまでは、一日1分でもなんでも使ってみるくせをつけることが大切。

それができないなら部屋に荷物が増えるので購入はおすすめできないですね。というダイエットマンは荷物を増やし続けるのです。次の荷物の記事にをお楽しみ!